TOP >  恋愛コラム >  夜のお仕事を辞めたいあなたへ

恋愛カウンセラー「修平」の部屋

夜のお仕事を辞めたいあなたへ

beauty-2481372_1920.jpg

僕の相談者さんの中には
夜のお仕事をやってる人もたまに来られます。

お仕事関係なく恋愛したいとか、
リピーターのお客さんを増やしたいとか、
いろいろご相談に乗るんですが

1、2番目くらいに多いのが
「今の仕事を辞めたい」
ってことです。


夜のお仕事から抜けられない心理

夜のお仕事をやってる人って
若いときから周りの大人よりもずっと多くのお金をもらうのが当たり前になってたりします。

それが当たり前だと
普通のお仕事なんて給料安くてやってられない
っていう気持ちもあるでしょうし、
それ以外の稼ぎ方を知らないていうのも問題です。


夜の仕事でしか自分は稼げない

って気持ちにとらわれちゃうと
いつまでも抜けられなくなってしまいます。


今のままずっと稼ぎつづけられるなら
それでもいいと思いますけど、

辞めたいって思ってる人はそれができないことがわかってるんで、みんな焦ってますね。


今は稼げるけど今後稼げない
っていうジレンマで心を病んじゃう人も
(僕が相談に乗ってない人を見ても)多いようです。


本当に夜のお仕事を辞めたいなら、
一歩踏み出す勇気はどこかで必要です。


あなた自身、今のお仕事を始めたときも
勇気を振り絞ったはずですよね?

それなら大丈夫です。

まずは自分自身を肯定してあげるところから始めてみてくださいね。


辞めたあとどうするのか

夜のお仕事を辞めたとして

次にどんな仕事をするかも問題です。

大きく分けてバイトするか就職するか、
自分で稼いでくかになると思います。

バイトとか就職とかはほぼ確実に稼ぎが減ると考えていいです。

自分で稼いでいくのも最初のうちはそんなに自由にお金を使えないと思います。


まあ夜のお仕事って結構稼ぎが良かったりするので
一度贅沢を覚えちゃうと、あとで浪費癖に苦しまされちゃってる人も多いです。

近々辞めることを考えてるなら
貯金を増やすついでに、節約して暮らすクセをつけておくといいですよ!



まとめ

夜のお仕事を抜けたくても抜けられない人の原因は

・それでしか稼げないという思い込み
・今のお金を得られる状況から抜け出すのが怖い
・他の仕事をやるイメージがつかない

って気持ちを持ってる人が多いように思います。


まずは今のあなたは正しいってことを自分で認めながら
将来のあなたを信頼するところから始めてみてください。

そうすればこれからどうするのかってこととかは
自然に解決していくはずです。


綺麗に辞めて、自由になったあなたを想像しながら
できるところから動いてみてください


お仕事の悩みとか副業を始めたいって子は
気軽に相談してきてくださいね!

スポンサーサイト



Last Modified : 2019-08-18